ヒーロー

世間一般ではただひたすら
「歌う人」の斉藤竜明ですが
本当は漫画も描くし小説も書けば
映画を撮ったりもします。

いろいろやってる私の日課に
マット運動の練習があるんですが、
先日、足のマメが育ちすぎて
硬い皮膚がぺロッと剥がれました・・・

え?何のための練習かって?

私は仮面ライダーが好きでねぇ!
いえ、悪との命がけの戦いを「ショータイム」などとほざく
戦いの大好きな
今の仮面ライダーじゃないですよ。

悲しみと孤独を背負い
無償の正義を貫く
昭和のころの仮面ライダーです。

でも、どんなに頑張ってもあれは人様の作品。

そこで、自分でオリジナルヒーローを創ろうと、
もう10年位前から考えていたのです。
しかし、特撮作品を創ろうと思ったら
シナリオや音楽は私独りでも数ヶ月で作れますが、
俳優さん、特にヒーロー役の運動能力の高い俳優さんは
なかなか見つかりません。

なので、せめてスーツの中身だけでも
自分で演じるようにできれば
実現に少しでも近づくでしょ?

実は、シナリオはもう完成してたりします。

あとは・・・お金が要るなぁ・・・
a0288706_2335557.jpg

[PR]
by akabane-paul-pott | 2012-11-02 23:35 | Comments(0)
<< あにめ 漫画 >>