<   2013年 03月 ( 30 )   > この月の画像一覧

無事かえる

a0288706_246280.jpg

東北、国道6号線沿いにある巨大な石蛙像。

さて、これより暫く更新を休みます。
特撮資金を全力で稼がねばならないのです。
近況はMIXI、ライブ速報は
本家掲示板で告知していきますのでよろしくお願いいたします。
MIXIは本名で登録しています。
本家掲示板はこちら。
http://6101.teacup.com/gunnsou/bbs
[PR]
by akabane-paul-pott | 2013-03-31 02:52 | Comments(0)

浦和

a0288706_2303591.jpg

浦和駅。
1996年にはまだ「さいたま市」は存在しない。
浦和市が県庁所在地だった。

東京からすぐの場所にある浦和は
東京を出発してすぐに到着したから、その浦和での撮影が夜だったということは
東京を出発した時間は夕方以降ということだ。

いつものことだが、長旅の時には旅支度に時間がかかり、
出発が遅い時間になりがちだ。

浦和はその後、路上演奏で何度も訪れているが
路上演奏もお客さんの多い夜の時間帯に行くので
私の知っている浦和駅は夜であった。
[PR]
by akabane-paul-pott | 2013-03-29 23:06 | Comments(0)

富山

a0288706_23142364.jpg

富山。
東京から長野を経て富山市に入る。
5月だったが、意外と寒かった。
荷物がこざっぱりしているのは
一度東京に戻ったた後だからだ。

なんでも富山は日本で一番、「収入対する不動産価格が安い」県なのだとか。
つまり、稼ぎに対して土地が安いので
土地つきマイホームが手に入りやすい、ということだ。
単純に土地代が安いだけなら
北海道の山奥が嘘の要に安いが、仕事が無い、
稼げないので
生きていくのは難しい。
[PR]
by akabane-paul-pott | 2013-03-28 23:23 | Comments(0)

仙台

a0288706_17101250.jpg

仙台駅。
この駅も日本一周以降、
路上演奏に来たことがあります。
が、その時の収入は梨ひとつのみでした。
2005年夏の話です。

本日3月27日、19時ころから
毎週水曜日の新橋ワンマンライブです~
新橋3-8-5サトペンビル5F「レッドペッパー」
入場料なし!ドリンク注文でOK!
そこいくあなた、いかがでしょう?
[PR]
by akabane-paul-pott | 2013-03-27 17:13 | Comments(0)

新潟

a0288706_165731.jpg

新潟。
先日紹介した福井、金沢とは近い。
だが、明らかに髪の長さや風体が数十キロ程度の移動先の話ではないことがわかる。
新潟は4月上旬、一度東京に戻って
金沢、福井は5月上旬に再出発した。

新潟は3月下旬に北海道に上陸した帰りのことなので
疲労がピークに達していた。
ちょっと考えてみると気がつくことだが、
3月の北海道と言えばまだ雪の中で、
貧乏ツーリングである以上、
寝泊りは全て野宿に近く、
氷点下の世界。

夜間は道路はほとんどスケートリンクのようなもので
原付免許取得以来、
初めて走行中に転倒した。

しかし、あまりの寒さに両腕がかじかんでいて
痛みも良くわからなかった。
だが、北海道から日本海周りで東京に向けて
南下していくと、少しずつ気温も上がっていく。

転倒した際に傷めたらしい左手が
心臓の鼓動にあわせて痛み出した。

東京に戻って病院にいくと
「左手首の筋肉及び筋が挫滅しています。」
「一週間、絶対安静です。」

しかし、当時の私の仕事は漫画のアシスタント。
翌日から通常通りに仕事に行きました。
[PR]
by akabane-paul-pott | 2013-03-27 01:27 | Comments(0)

盛岡

a0288706_1921950.jpg

盛岡駅。
日本で一番標高の高い県庁所在地だそうな。
駅に「啄木」の文字。
日本一周以降、長距離ツーリングは北海道方面には
何度も行っているので
その関係から盛岡駅でも路上演奏に訪れたことがある。
駅前の平均年齢が高いように感じた。

写真を見ると、まだ寝袋代わりに緑の毛布が積まれている。
原付は排気量が小さいため、標高が高くなると
空気が薄い分、馬力が落ちて
上り坂が上がれなくなったりする。
[PR]
by akabane-paul-pott | 2013-03-26 19:31 | Comments(0)

前橋

a0288706_9394340.jpg

群馬県前橋市。
何しろ、全てが初めての土地だから、
地図を睨みながら目的地を目指し、
暗くなったら眠り、
起きていられるうちは走る、そんな日々だった。

前橋に到着したのはかなり夜も遅く、
前橋駅を出てすぐさま寝床を探し、
半トンネル状態の(陸橋下?)で寝た覚えがある。

よくよく見ると、バイクの荷台に刺さった
傘に揺れるランタンが光っている。
[PR]
by akabane-paul-pott | 2013-03-25 09:46 | Comments(0)

京都

a0288706_018042.jpg

京都駅。
この駅も、この日本一周の後、
路上演奏目的で再び訪れている。
日本一周のときは、
京都と奈良がやたらと近くて驚いた覚えがある。

2度目に訪れた2004年は雨が降っていて、
靴下まで脱いで乾かしながら、
裸足で歌った。

京都の駅から比較的近い商店街内に
HMVがあって、
インディーズCDを置いてもらえるように
お願いに行った。
もう全然、観光なんて気分は微塵も無く、
目的をこなすことに全力だった。
[PR]
by akabane-paul-pott | 2013-03-25 00:23 | Comments(0)

金沢

a0288706_12321579.jpg

金沢駅。
前回の福井の前に通った県庁所在地。
一応、日誌をつけながら走ってはいたが、
その記録量は半端ではなく、
整理するのが大変で、
日本一周の後にはほぼ毎年、北海道まで行っているし
大阪も2回、行っている。

いつしか、どれがどのときの記録なのか
判らなくなってしまった。

が、写真は正確な記録を残してくれる。
写真を見ると、私の右側に
「96,アスハック金沢」と書かれている。
さらにその下の横並びの数字は
「5/23.26」と読める。

この画像は、4年位前に4枚一組で携帯カメラで撮影したものなので
原版と比べてかなり画質が落ちている。
原版ではもっと鮮明に読める。
[PR]
by akabane-paul-pott | 2013-03-24 13:03 | Comments(0)

福井

a0288706_2210247.jpg

福井県福井市。
このあたりはあまり記憶に無い。東京を出発後、南回りで四国を経由して
九州、鹿児島から沖縄へ渡り、
もどって関門海峡から瀬戸内海沿いに大阪へ行き、東京へ戻った後、
北へ目指し、北海道上陸後、日本海側を通って
新潟から一度、東京へ戻った。
年が明けて3月に再び北海道まで往復し、
東京に戻った後、残る西側、日本海側から九州の長崎までを走破した。

そこで、一応、全県庁所在地を周ったつもりだったが、
数えてみるとどうしてもひとつ足りない。

山梨県甲府市を忘れていた。
そのため、帰りは静岡から寄り道をするように甲府へ向かった。
あれ?今、地図を見ると静岡県清水区になってるけど、
昔、清水市じゃなかったっけ?
[PR]
by akabane-paul-pott | 2013-03-23 22:19 | Comments(0)